脂肪燃焼させてお尻痩せする方法

簡単な運動で筋肉を鍛えよう!

筋肉,お尻,脂肪

 

元々脂肪が多い場所であり、少々ぽっちゃりとしている方が女性らしく見えるお尻ではありますが、加齢や運動不足、食事内容によって筋肉が細くなったり、脂肪ばかりがついてしまっては、だらしなく垂れ下がったお尻があっという間に作られてしまいます。

 

お尻をスッキリとした状態にまで痩せるためには、軽い運動による筋トレがおすすめです。人の身体の筋肉は太ももとお尻に集中していますので、この場所の筋肉を鍛えれば代謝がよくなり、全身のダイエットや冷え症、むくみの改善にも繋がります。

 

うつぶせに床に寝て、両手をあごの下に置き、足を肩幅くらいに開いた状態で足全体を持ち上げると、お尻の筋肉が鍛えられます。無理をすると腰を痛めますので、できる範囲でゆっくりと動作しましょう。10回1セット、3セットを目安に加減しながら行います。

 

ひじとひざを床についた四つん這いの姿勢になり、片足ずつ交互に床と平行になるところまで持ち上げるやり方も有効です。背中が丸まったり、反らない姿勢をキープするのがコツです。足の上げ下げはゆっくりとした動作を心掛けます。交互に5回ずつやり、3セットを目安に無理のない範囲で筋トレを行います。
これらの筋トレを実践しつつ、栄養バランスのよい食事をとることも、筋肉を鍛えるためには重要です。

 

 

足痩せダイエット